自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロープロなグラフィック
変換 ~ P1050058変換 ~ P1050064
昨日はルーターの話だったので今日はもう一方のグラフィックカードです。
以前書いたようにスリムケースのPCにグラフィックを追加するためにロープロのグラフィックを買いました。
あの後いろいろと悩んだ結果、結局8600GTになりました。
性能もそこそこで値段も5000円ちょいで安かったためです。

変換 ~ DVC00031
早速ケースを開けて装着準備。
アルミ粉の舞い散る環境での組み替えは初めてですw

変換 ~ DVC00034
始めに付いている通常サイズのブランケットでは入らないので、付属のロープロサイズに変更します。
映像端子は二段に振り分けるタイプなんですね~

変換 ~ DVC00036
サイズも思ったより小さくあっさりと装着できました。
ホントに、小さいですね。なんだか迫力が無いです。
今回はホビー性や高性能を求めるわけではないので関係ありませんがw

変換 ~ DVC00053
配線をしてまとめたら起動!
これでやっと不安定な環境から脱却できました。
ノートPCは久々に家へ持ち帰り休憩。
流石にゴミのない(?)PCは快適です。
整理やOS入れ替えはパーツ交換より影響が大きいかもw

Vistaスコアはグラフィックが最高値の5.9になりました。
簡単に5.9が出てしまいますね・・・
電源は300Wで問題なさそうですが、少し欠点もありますね。
一つ目は音。GPUファンが回転数制御されていないみたいで、ずっと全開で回っています^^;
部活で使うならいいとして、自宅では気になるだろうなぁ
二つ目は思ったより発熱が大きい事。
古いだけあって仕方ありませんが、もしかしてコイツも夏の温度に耐えられなかったりして・・・w
まぁ使用目的はCADなので、気にしないで使いましょう。

ロープロで高性能な物を買おうという人はよく考えた方が良いでしょう。
「メーカー製PCの性能アップに」なんて時は特に。
実用性を考慮すると低発熱なことは結構重要ですよ~


暑い時期はいろいろと嫌ですね。
寒いのは何とか解決できますが、暑さはどうしようもないので嫌いです。
PCを壊さないためにも自宅ではクーラー必須!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。