自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロープロファイル対応グラフィックまとめ
変換 ~ DVC00103
現在部活でのCAD作業を現在はXPS M1330(ノートPC)と17インチ液晶の環境で行っています。
ノートPCながらそれなりの性能で満足しているのですが、詰め込んである分発熱も激しくこれからの暑い時期は厳しそうです。
実際昨年はフリーズやブラックアウトの連続でしたw


変換 ~ P1040034変換 ~ P1050049
というわけで4月に安く購入したデスクトップPCを投入したいと思います。
CPUはPenDCE5400、メモリ2Gとここまでは満足なんですが、
このPCの問題はグラフィックがオンボードな事。
更にスリムケースなのでロープロ限定orz

自分がロープログラフィックを買うことになるなんて思った事もありませんでしたが、どうやら買わないといけないみたいなので・・・

【ロープロファイル対応 グラフィックカード比較・まとめ】
※2009年6月現在 勝手に選んだ数種類
 性能 (ゆめりあ XPスコア)

《GeForce 8400 GS》参考
・価格 3000~
・性能 旧世代前ローエンド(9600)
・非常に安く、カードも小型。多くのPCに取り付けられる。
・性能が低い

《GeForce 8600 GT》参考
・価格 4000~
・性能 旧世代ミドル(32800)
・比較的良い性能。価格も低め。
・カードが少し大きめで消費電力にも注意(電源300Wは必要?)

《RADEON HD 4550》参考
・価格 5000~
・性能 ミドルロー(21000)
・小型。消費電力が少ない。支援など新しい機能に対応。
・価格は普通。9400にゲームで負ける

《GeForce 9400 GT》参考
・価格 5000~
・性能 ロー(17600)
・小型。消費電力が少ない。支援など新しい機能に対応。
・4550に総合で負ける

《GeForce 9500GT》参考
・価格 6000~
・性能 ミドルロー(34000)
・性能はそこそこ。新しい機能に対応
・サイズ、価格が中の大。

《GeForce 9600 GT》参考
・価格 9000~
・性能 ミドル(67000)
・高性能
・サイズ、消費電力共に大きい(電源300Wは必要?)

《GeForce 9800 GT》参考
・価格 13000~
・性能 ハイ(92000)
・かなり高性能
・サイズ、消費電力共に大きい(普通のスリムケースは付かないかも)(6ピン電源)

以上の7種類が勝手にまとめたものです。
環境や使用目的によって変わりますが、性能は単純にベンチ結果で
9800>9600>>9500>8600>4550>=9400>>8400
というような順になると思います。
ただし4550と9400は結構接戦で、総合的に4550、ゲームは9400かもしれません。
8400はとにかく安くグラフィックを追加したい人にオススメ。性能は大きな壁があります。
8600は比較的安く性能が良いですが、既に旧世代で発熱もあるため今買うのは微妙です。
9500は良い意味でも悪い意味でも中間。性能も悪くないが消費電力も微妙。
9800、9600は圧倒的な性能で一般サイズ並ですが、消費電力や発熱、サイズなど問題もたくさんあります。価格も高めです。

あくまでも私の意見ですがまとめるとこんな感じでしょうか。
探しても思ったほど比較できる場所が無かったのでまとめてみました。
そしてどれを買おうかと言う部分ですが、4550と9500GTで悩んでます。
正直ゲームをするわけではないのですがせっかくならそれなりの物をということで無難な二つです。
もしかしたらちょっと間違って9600とか買っちゃうかもしれませんがw
う~ん、どうしようか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。