自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RS50の修理
変換 ~ DSC01748
故障状態で貰ってきたRS50、卒研等でなかなか手を付けられませんでしたが春休みの間に修理しました!
今更ですが修理記録です。

変換 ~ DSC01386
クーラントが漏れてミッションオイルと混ざり漏れてくるということで、多分ウォーターポンプのオイルシールだろうと推測。
オイルシールとその他パッキンを交換することにしました。

ただしイタリア車と言うことで、交換パーツを注文するにも一苦労・・・。
なんとかネット上でRS50のパーツリストを見つけました。
http://www.af1racing.com/store/Scripts/prodList.asp?idCategory=64
ここでパーツ番号を確認したらアプリリアへ部品注文!
オイルシールとパッキンが海を越えてやってきました。到着まで3週間かかってしまいましたが、半年かかったりするパターンもあるらしいので、まだマシだったのかもw

変換 ~ DSC01384
部品が届いたら修理開始です。
ギアボックスを開けるとオイルがクーラントと混ざってココアみたいな液体になっていました。
やっぱり漏れてます。

変換 ~ DSC01744変換 ~ DSC01752
綺麗に掃除したらパッキン類を交換、また液体ガスケットを塗っておきました。
分解したエンジンを組み直して、クーラントとオイルを補充したら完成です!
カメラが汚れるのが嫌だったのであまり写真がありませんw

変換 ~ DSC02951変換 ~ DSC02948
ついでに破れていたシート張り替えも行いました。
百均のタッカーが非常にパワフルで使いやすいですw

変換 ~ DSC02992
押しがけしないとエンジンがかからない事が多かったので古くなっていたプラグを交換。
更にバッテリーを充電しました。


変換 ~ DSC01780変換 ~ DSC01758
各部を清掃して、修理完了です!
いろいろ不調箇所があったのでちゃんと治るか不安でしたが、無事修理できました。
オイルの漏れもなく、セル一発始動です!

修理ができたので乗ってみましたが調子は良さそうです。
ただしいろいろな所の評価にあるようにかなりクセのあるバイクです。
・ギア比が高く出足がキツイ、最高速は3桁km?
・ブレーキは前後ブレンボでとても効きが良い
・かなりの前傾姿勢
・カウルのおかげで乗っていて楽
・メーター類が豪華で面白い
こんな感じなのですが、後はとにかく煩い!
マフラーは純正なのですが、エンジン爆発音がそのまま聞こえてくる感じです。
これだけは何とかしないと、近所迷惑で乗れませんね・・・w
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
懐かしいなー
ほんと、高校生の頃このバイクに憧れてTZR50に乗ってました。
今見ても全然衰えてないですね。
2012/04/26(木) 00:22:02 | URL | あんでぃ #-[ 編集]
>>あんでぃさん
そうでしたか!
今でこそ古くなって買えますが、当時は・・・^^;
国産と比べてかなり豪華な装備と街乗りを切り捨てた仕様が魅力的です!
2012/04/26(木) 22:47:16 | URL | wma #o6.nH2Qo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。