自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車買い換え計画②
先週の土曜に見てきた車は二台。レビンとアレックスです。
どちらも結構マイナーな車種でしょうか?
名古屋周辺まで、父親と中古車探しのドライブです。

変換 ~ DSC05463
まず先に見に行ったのはレビン。
変換 ~ DSC05471変換 ~ DSC05467
AE111 レビン BZ-R 後期
年式:1998
駆動方式:FF
トランスミッション:6MT
エンジン型式:4A-GE(1600cc)
最高出力:165ps/7800rpm
最大トルク:16.5kg・m/5600rpm
車両重量:1080kg

画像で見て分かるように、ほぼフルノーマル(エキマニのみよくある巻物)で状態は思った以上に良かったです。
何気に年数が経っているので後期BZ-Rで状態の良い車体が中古車市場に出てくることはまれ。
今現在全国でもまともな車体は数台しか出ていないんじゃないかな?という感じです。
そんな中名古屋という近場で発見したので、見るしかないだろうと思い行ってきました。
シートやフロアマットも純正で、綺麗でした。
更にハンドルとシフトブーツは赤ステッチ縫いの皮で希少度更にアップ!
全体として、かなり良さそうな一台でした。


変換 ~ DSC05472
次に見に行ったのがアレックス。
変換 ~ DSC05475変換 ~ DSC05481
ZZE123 アレックス RS180 後期
年式:2005
駆動方式:FF
トランスミッション:6MT
エンジン型式:2ZZ-GE(1800cc)
最高出力:190ps/7600rpm
最大トルク:18.4kg・m/6800rpm
車両重量:1170kg

こちらは完全ノーマル。年式も新しい車体です。
ランクス、アレックスというと普通の車じゃないかと思われがちですが、
ランクスのZ、アレックスのRS180は2ZZ-GEと6MT搭載のホットモデルです。
まず見て思ったのがは ああ、新しい車を舐めていた ということです。
まず新しいだけに綺麗。そして質感の高い内装。閉めるとボフッと重量感あるドア。HIDやインテリジェントキー、綺麗なメーター等の装備。
スポーティーグレードなだけあって外装も適度に飾られていて、格好いいといえるものでした。


両者の価格はレビンが40万とアレックスが80万。
諸費用込みだと60万と100万です。
やっぱり、高いですねw学生にはいまいち現実味のわかない値段です。
差額は40万円。
しかし実際に年式や装備を考えればアレックスにはそれだけの価値があるのは十分に分かりました。
ただ、今しか乗れない本当のスポーツカーはレビン。間違いなく改造費や改修費が必要になるけど、それもまた楽しい。
どちらがいいのかはなかなか決められませんでした。


翌日いろいろあって一生スターレットに乗ってやろうかとも思いましたが、やっぱり乗り換えることにします。
そして今も、どちらにしようか悩んでいます。
実はもう一台見ておきたい車があったので、明日(今日)はその車を見に行ってこようと思います。
今日見に行く車は、実用面でも、年式的にも、価格的にもレビンとアレックスの中間に当たる車種です。
ただし、排気量や車格はどちらよりも上でハイパワー、派手。維持費は高そうです。

やっぱり自分が長い間貯めてきたお金を使う事だし、これだけ思い出の詰まった車から乗り換えるのだから、じっくり見極めたいと思います。
というわけで、いろいろありましたが続きます。
流石に最近精神不安定な私ですが、そこから抜け出すためにも続けます。
無理矢理というわけでなく、本当に気に入った一台を買ってきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。