自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンダータイガー FM-1e
ロボコンが終わって、試験があって・・・
大会後一気に疲れが来たのと、あまりやる気がでなくて、今回の試験はなんだかよく分からないうちに終わってしまいました。
結果は過去に無いレベルで酷いことになってしまいました。かなり後悔している。
殆どの教科でいつもの半分しか点が(ry


そんなこと言ってても仕方ないので、新しいRCバイク買いました。

変換 ~ DSC01249
サンダータイガー FM-1e です。
以前から1/5サイズが欲しかったし、新品で15k程度だったので結構お買い得でした。
ハングオンレーサーは1/8ですが、こちらは1/5サイズでかなり大きめです。

変換 ~ DSC01423変換 ~ DSC01393
比べると大きさが分かりやすいと思います。
モーターも540クラス、バッテリーも通常サイズで1/10RCカーと共用になります。
ボディはR1で、ポリカ製です。

大きさの他に異なるのはその旋回方式で、ハングオンレーサーの様な重心移動ができる特殊な物ではなく、本当にステアリングを切るだけです。
ステアリングとアクセルを微調整して上手くバランスをくずして曲がる必要があります。
いろいろなところを見ると結構難しいらしいですが、そこが魅力ですね!

変換 ~ DSC01431
ボディを外すとこうなります。
シャシーはアルミ製で結構重量感あります。
ホイールもアルミ製です。
しかし、どれもバリ取りが十分でないですw
駆動方式はモーターから一段減速してチェーンで伝えます。
しかし、スパーギアとスプロケットが若干ゆがんでます。


台湾メーカー製なので、日本メーカーと比べるといろ問題はありますが、修正できないレベルではないです。
(このモデルが結構古いのでいろいろあるだけで、最近の製品は改良されているらしいです。)
シャシー形状も自作できそうな感じだし、これからいろいろと改造、修正を楽しもうと思います!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。