自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここに来て・・・
夏休みも今日入れて残り三日ですね。
ロボット製作はそれなりに順調に進み、土曜日には全体像が見えてきました。
チームメンバーからすれば、やっと安心できるな。という感じ。

そして最終段階の提出書類を作成していたのですが、
昨夜NHKより、恐ろしい書類が届いてしまいました。
「アイデアの再提出について」
これに書かれていたことを要約すると、うちのチームのロボットの足はダメなんだそうです・・・。


あれ?でもちょっとおかしくないか?
6月末の時点で返却された書類ではこの機構は○だったはず。
そこから特に再編集することもなく提出した二度目。何故×で帰ってくるんだ。

さらに言えば、この部分は図付きでFAQも提出している。
ただ、一か月経っても帰ってこず、二ヶ月経っても帰ってこず、ちゃんと届いているかと何度か確認した。
二度目の提出までした。
しかし今回の結果を持って聞いてみると、わからない、もう一度送ってくれだそうだ。




今回×とされたこの足こそがうちのチームの最も特徴的部分であり、速さに大きく貢献する部分でもあります。
この夏休みはチームメンバー全員でその実現のため努力してきました。
そして完成した翌日に×の知らせ。

うちのチームは4年生が多いです。
半年後に受験や就職を控え、通常なら受験勉強を始める時期でしょう。
その大切な時間を全てかけて作ってきたのにこのタイミングでこの対応。
チームメンバーの人生をかけたと言ってもいい時間を、否定された気がしてなりません。
確かにアイデアシートが分かりにくかったかもしれませんが、こちらだけの責任ではないはず。
流石にこれは納得できません。


でも日曜日は抗議の電話もつながりませんね。
アイデア提出期限まで一週間。大会まで残り一カ月。
実際には期末試験を挟むので残り時間はわずかしかありません。

文章の最後に書かれていた
アイデアの最終提出は○○日です。それを過ぎてからの変更は認めません。出場停止の対象になります。
という文章。
何を言いたいのかわかりません。



はぁ、もう気が狂いそうです。
興奮状態が続いているので、二時間ぐらい鼻血がとまりません。
競技委員とNHKからのメッセージでプロジェクトX並みの絶望状態です。



今日は喜びの気持ちとともにチームメンバーで富士火力総合演習に行くつもりでしたが・・・。
豊橋技術科学大学のオープンキャンパスも行きたかったな。一つぐらい進路についてやっておきたかった。

これからのわずかな時間。どう進めていこうか・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。