自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルピーヌA110、TE27レビンの塗装③
実は結構前に出来ていたのですが書くのが遅れました。
アルピーヌの塗装編です。

変換 ~ P1060487変換 ~ P1060509
保護フィルムを剥がすと光沢あるボディ表面が!
ボディ作成の手順な中で最も綺麗な瞬間だと思います。
今回はブルメタとサテンシルバーがうまく組み合わさりとても綺麗な色になりました。
塗装の後はこのボディの特徴でもある別体バーツを付けていきます。
RCボディですがまるでプラモみたいです。

変換 ~ P1060526変換 ~ P1060522
ステッカーを貼っていない状態。
ボディ形状が美しいのでこれでもスケール感たっぷりです。
ただ、角の多いボディは割れやすいイメージ。
多分走行には使わないだろう・・・。

変換 ~ P1060569変換 ~ P1060574
ロゴなどのステッカーを貼って完成!
ラリー仕様のステッカーも付属しているのですが、これはこれでいい感じなのでとりあえず貼らないで取っておきます。

M3もそうでしたが、最近のボディにはない別体パーツで作って楽しい、スケール感のあるボディでした。
また再販してくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。