自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイヨーYZ、CRのブラシレス化
変換 ~ P1050870
年末に制作したタイヨーYZのブラシレス仕様。
少し遅れましたがブラシレス化、ホビラジ化改造方法をまとめておきます。

1、使用したパーツ
変換 ~ P1050871
改造に使用したパーツ、材料です。※細かい間違い等があるかもしれません

変換 ~ P1050859変換 ~ P1050862
変換 ~ P1050864変換 ~ P1050867
<パーツ系>
・enRoute Nova KV3500ブラシレスモーター
・enRoute A4 タムギア用ブラシレスアンプ
・KO KR-407S 受信機
・GWS MICRO 2BBMGサーボ (ForJ)
・タミヤ SP-204 ダイレクトサーボセイバー
ブラシレス化しない場合はサンワES-01やエンルート1/18用アンプが1000~2000円で購入できます。

<材料、工具系>
・プラバン(発泡アクリルが軽くオススメです)
・ピニオンプーラー
・その他ニッパーや接着剤など

受信機やサーボはサイズに問題なければなんでもおkです。
ブラシレスモーターも370サイズなら問題ないですが、あまりハイパワーだとギアやジャイロが破損します。
NovaKV3500と2セルリポで今のところ壊れていません。ちょうど良いぐらいだと思います。

2、改造
① ステアリングサーボの載せ替え
変換 ~ P1050713
まずは分解。
バッテリーボックス、基盤、ステアユニットを取り外します。
変換 ~ P1050746
もともとステアユニットが固定されていたステーを一部切り取り、プラバンで新しく平面を作ります。
下側のステアユニットねじ固定ポール(?w)を切り取って、その上に乗せるようにプラバンを置くと画像のようになります。
変換 ~ P1050744
サーボにサーボセイバーを取り付けます。
このとき、サーボセイバーのリングをペンチでねじってかなり「ゆるく」しておいてください。
純正のステアユニットからサーボホーンを切り取り、サーボセイバーに固定します。
回転軸からホーン先端までの距離は純正とだいたい同じにしてください。
変換 ~ P1050750
サーボを本体に乗せます。
製作した台に両面テープもしくは接着剤で接着してください。
こだわりたい人はねじ止めでw

ここまで終わって、サーボの動作に関係なくステアがフリーに動くぐらいサーボセイバーが緩ければ問題ないと思います。
逆ハンでジャイロ方向と重心移動→フリーで旋回方向へという動きなので、あまりにダイレクトだと、曲がれません。

② モーターの載せ替え
変換 ~ P1050731
後輪ユニットを取り外し、ギアボックスを開けます。
ギアボックスのねじと後輪のEリングを取り外すと外れます。

ピニオンギアは純正付属のものを使います。
とても抜けないので、始めに紹介したようなピニオンプーラーの購入をお勧めします。
ブラシレスモーターへはめるときは、ハンマーで奥まで入れます。モーターを壊さないように。
変換 ~ P1050731B
ギアボックスにモーター固定用の穴を開けます。
ギアと干渉しないよう、画像のような位置関係で開けてください。もちろん、ギアがかみ合うようにw
変換 ~ P1050876
あとは取り付けて組み直します。
コード類が入りきらないので、裏側も画像のように穴を開けます。
アウターローターブラシレスの場合は回転部が干渉するので面倒かもしれません。

③ ホビラジメカの積み込み
変換 ~ P1050877
受信機、アンプを乗せます。
エンルートA4はそれなりに大きいです。KOの受信機は小さいですw
スペースに比較的余裕があるので、最近のメカなら余裕で乗ります。
モーターコネクタは外側へ回しました。
バッテリーにあわせてコネクタ形状は変更してください。

④ バッテリー搭載スペースの改造
変換 ~ P1050879
リポを乗せるためにバッテリースペースを少し拡張しました。
始めから乗るサイズのバッテリーを買う、もしくは作るのがベストですw
リポはenRoute 1300mAh 2Sです。
単三なら6本、単四なら7本、2/3サイズセルなら6本。
一般的RCカー用のセルは頑張れば6本入ります。少し飛び出します。
変換 ~ P1060002
砂などを防ぎたい場合はプラスチックで板を作ります。
もともとの開閉レバー(?)が使いやすいです。



変換 ~ P1060032
これで完成です!
ブラシレスだとかなりのパワーがあります。
アスファルトでも面白いですが、グランドや雪だと更に面白く、壊れにくいと思います。

質問があれば、気軽にコメントしてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ビックリ!!
まさか、あのタイヨー280円大特価が・・・

ブラシレス&リポで、劇的に生まれ変わるなんて!!!

バイクに乗っているライダーも激変ぶりに驚いていることでしょう・・・(笑
2010/01/05(火) 22:13:24 | URL | Takapoon #-[ 編集]
参考になります!
wmaさん、こんばんは!

詳細な手順素晴らしいです。写真も大きくてとてもわかりやすいですね。次回の改造(多分モーターを載せ変えます)の際に参考にさせていただきます!!!

以上
2010/01/05(火) 23:02:28 | URL | ozpapa #-[ 編集]
>>Takapoonさん
もともと280円ですが・・・。
ブラシレス化しても耐えられる頑丈さ。タイヨーのトイラジは流石です!

ライダー視点からは新しいですねw怪我をさせないよう頑張ります。

>>ozpapaさん
一回改造したことのある人にとってはあたりまえな内容ですがw
改造前に、写真が欲しいと思うことが多いので、自分でも振り返れるよう画像多めにしています。
自分もインターネット上でいろいろと参考にさせて貰っているので、少しでも役に立てればと思います。
2010/01/06(水) 06:40:51 | URL | wma #o6.nH2Qo[ 編集]
ずぶの素人ですがオフロードバイクRCが欲しくて検索しておりましたところ、拝見させて頂きました。ほんとうに素人ですが同様の改造は僕にも可能なものでしょうか?(笑)
2015/11/28(土) 12:06:36 | URL | いつき #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>>いつきさん
はじめまして、お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

タイヨーバイクの改造は、1/10カーRC等を経験された事がある方なら同様の改造が出来ると思います。
RC関係が完全に初だと、ちょっと難しいかもしれませんが・・・

割と多くのHPにて改造手法が掲載されているので、チャレンジしてみて下さい!
また、今は市販の完成品もある様なので、そちらを購入するのもアリかもしれません。
2015/12/20(日) 22:37:30 | URL | wma #-[ 編集]
ジャイロ
ジャイロぐ、壊れました。何処が壊れたのでしょか?お願いします。
2016/07/18(月) 07:30:59 | URL | いわし #K87.J3HQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。