自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KR-408SとKR-407S
ex-1ur-big.jpg
ついに手に入れたEX-1UR。
今回はKOの2.4G受信機二つについてです。


KR-407S.jpgKR-408S.jpg
KOの2.4G受信機は2種類
・KR-408S
・KR-407S
EX-1やEX-10に付いてくるのは408の方。
そして、最近発売のEX-5についてくるのは407の方。
408が高級。407は低価格なEX-5用のモデルなんだそうです。

しかし、408は実売11000円、407は5000円と大きな差・・・
二つの差については余り触れられておらず、互換についての説明もない。
これを見るとどこが違うのか気になってきますね。というわけで調べてみました。

どうやら、違うのは内部のパーツとソフトウェア。
受信感度で微妙に408が高いらしいですが処理速度や性能に影響はないとのこと。
更に、2.4GモジュールRF-901Sは407、408のどちらとも互換があるらしいです。
高い受信機を買わなくても済むので、これはうれしい話ですね!
408開発時から時間が経って、新パーツで構成してみたり量産したりで安くできるようになったのでしょう。
知らない人は408を買っちゃうかもしれませんが。(それが狙い?w)
世界最小の受信機が他メーカーより安く!うれしいですね。
とりあえず一個買ってみようかな?




※内容について試したわけではないので、保証できません。
参考BOW-BOWの楽しい毎日
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。