自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
責任感を持て!
自分の担当しているのは自動マシン。
五月に作った試作1号機はダメージが蓄積されて既にガタガタ・・・
大きく修正した試作二号機が最近完成しました。
制御側からの評判もよく、今のところ好調で一安心といったところでしょうか。

このロボットを設計する中で、考えることがたくさんありました。
自分の中で意見をまとめるためにも書いておきたいと思いました。
自分も含めたBチームのメンバーに向けて、です。



まず一つ目。「忙しい」「難しい」について。
そろそろ具体的な形も見えてきて、いいところ、悪いところが明らかになってきたと思います。
解決策を探って悩んでいる人も増え、「忙しい」という言葉をよく聞きます。
自分も無意識に言っているかもしれません。
しかし、悩んでいるのは全員が同じです。自分だけが忙しいわけではない。
「難しい難しい難しい・・・」そんなことを考えていても自己暗示にかかるだけで結果は出ません。
はっきり言って無駄です。
そんなことを考えて頭を抱えるなら行動しろ!


二つ目は「休憩」について。
作業をしていると行き詰まることも多いでしょう。
そんな時には雑談などで気を紛らわしたり、睡眠をとって休むのも必要なことです。
しかし、それには「適度」というものがあります。
いつまでもしゃべっていて、ゲームをしていて、寝ていて、良いわけがない!
楽なほうに流されてはだめです。
つまりは、部活にきてずっと休憩じゃ意味がないだろう!と言いたい。
自分で自分をコントロールできないから、ゲーム、睡眠禁止令を作りましょうか?

遊んでいた人物が「忙しい」「難しい」なんて言ってても通用しません。
それが当り前ですから。
少なくとも自分は冷たい目で見ることにしています。助けません。
「遊んでいるんだから、仕事をやり終える自信があるんだよね?w」と・・・

ここで責任感という話ですが、
そうやって遊んでいて遅れた分、自分でまかなえますか?
製作は無期限じゃありません。それができなかったとき、その責任は取れますか?
チームメンバーの半年間を!

自分の仕事に、責任感を持ってください。
それがない人には、仕事も担当させる気はありません






設計という役割はマシンを左右するだけにとても責任が大きい。
それを再認識できました。
昨年のロボコンは5年生の方々に支えられていた事がよくわかりました。
設計をしましたが、今ほど責任感を持っていませんでした。
そうやって考えると、今まで自分も不十分でした。ごめんなさい。

この文章を読んで、何言ってんっだこいつはw
と思う人もいるかもしれませんが、自分についてよく考えてみてください。
そして、行動にうつしてもらえればうれしいです。


少なくともロボコンは、好きでやっているはずです。
考え直してください。
本当につらいことはもっと他にある。自分が甘いんだと・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/26(日) 00:01:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。