自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大型二輪免許取得!と さよならRS125
一昨年にSMX50(50cc)を購入し、乗り始めたバイク。
想像以上に楽しく、昨年秋に普通二輪免許を取得した時には「学生のうちに大型二輪も取ってやるぞ!」と考えていました。

【大型二輪免許取得!】
IMG_20130602_115005.jpg
4月上旬には就職活動が終わり時間が出来たため内定を頂いた直後に申し込み、4月末からは大型二輪教習に通っていました!
前回はクラッチやタイミングベルトと心配な点が多かったのでアコードの話でしたが、実は時系列ではこちらが先の話になります。
(そのせいで予定外の出費にやられてますが・・・泣)

普段125ccにしか乗っていないので、慣れるまでは750ccの重さがかなりの違和感でした。
しかしその分安定感やトルクがあり、アイドリング走行でもエンストしない事や、速度感の違いは衝撃的でした(笑)

そして6/2に無事卒検をクリアし、大型二輪免許を取得することが出来ました!
これで晴れて全ての二輪車を運転する事が出来ます!
混雑時期で時間がかかりましたが、毎回課題の練習をじっくりと楽しめたので良かったと思います。


【さよならRS125】
そして大型二輪を取ったからには乗ってみたくなる・・・

変換 ~ DSC06836
というわけで、aprilia RS125は手放す事に決めました。
2st125ccで34ps、重量は114kgと125ccではトップクラスに楽しく、イタリアらしいデザインが気に入っていました。
ジャンクから整備して復活させた事もありとても惜しいですが、お別れです(>_<)

変換 ~ DSC_0346 変換 ~ DSC_0395
近くをツーリング、最後に洗車した後に新しいオーナーの元に運ばれていきました。
もし購入を検討されている方がいたら、250マルチより速く・楽しく・維持費も安く、そして強いクセがあって。オススメです!
2stのバイクは減少する一方なので、絶滅する前にこんな楽しい車両に乗れて良かったです!
大型に乗ってみた今も、余裕があればずっと保存しておきたかったと思います。


変換 ~ DSC_0399B
そして、そんなRS125が想像以上に嬉しい値段で売れたので無事大型バイクを購入しました。
今回もオークションで格安車を買い、免許取得前から整備するパターンで(笑)
ボロいCB750等があればいいかな~と思っていましたが、高く売れたのと良い車体があったので、次期車は憧れていた良い車種が買えました!
スポンサーサイト
もうすぐ車検・・・ですが
変換 ~ DSC_0049
2013年も既に6月。
とても暑くて「梅雨なんて無かった」という感じです。

アコードを購入したのが2011年7月だったので、もうすぐ車検となってしまいました。
最近は走行距離が10万Kmに近づいてきた事もあり、殆ど維持補修ばかりです。
走行距離的にタイミングベルトもそろそろかな~と思い、車検と同時に見積もりをお願いしたのですが・・・

変換 ~ IMG_00072
ええ~!これは思っていた以上に高いです。
車検費用と合わせて30万弱の値段を見たときはとても焦りました(笑)
ヘッドライトコート、プラグ交換等は自分でやるとしてもまだまだ高いです。

変換 ~ IMG_0002
アコードは一応ディーラー中古車として購入し、3年分の「ホッと保証」というものに加入しています。
これまでいろいろ部品を交換する際は、コレのおかげで随分助けられました。
一応保証範囲に「タイミングベルト」とあるのですが、これはやっぱり切れてしまった場合の話なんですかね~。


そこで現在検討中なのは
1、とりあえず車検に必要な整備だけ → 来年度就職後に総交換
2、車検+ベルトのみ交換
3、車検+ベルト+ポンプ+テンショナ+・・同時交換品いろいろ
の3パターンです。
現在94000Kmなので、就職後まで半年引き延ばした場合は多分102000Kmぐらいの予定です。
タイミングベルトがそろそろ交換時期なのは重々承知していますが、この金額は簡単に出せません。
悩みどころです。


画像1
とりあえず時間があったので、ヘッドライトだけ磨いてみました。
1年程度でまた曇ってしまいますが、ライトが綺麗だと気分が良いですね!
アコード リフレッシュ!
変換 ~ DSC_0503
アコードもあと少しで10万km。
最近はクラッチに少し違和感を感じるようになり、まだまだ乗り続けたいのでクラッチ・ミッション関係のO/Hをお願いしました!


変換 ~ DSC_0592
代車はフィットアリア(7速MTモード、リアスポ付)。
存在も知らなかったレアグレードでした(笑)
MTモードは思ったよりも自然で、面白いですね。

マスターシリンダーは以前クラッチフルードが抜けた時に交換したので、今回は以下のパーツ類を交換しました。
・クラッチディスク(フリクション・プレッシャ)
・ベアリング
・シンクロギア
・ミッションマウント
・エンジンマウント
マスターシリンダーの故障の時は、道路上で停止して焦りました(笑)
それもあって、今回は早めの交換です。


変換 ~ DSC_0607 変換 ~ DSC_0609
4日後に無事退院。
担当の方から「うちの店で扱っている車の中でも1,2を争うぐらい綺麗ですね!」と言って頂き、嬉しかったです。
赤色が褪せないようにかなり気を遣っているので(笑)

右の画像が取り外したクラッチディスク
まだあと少し使えそうですが、新品と比べるとかなり減っていました。

そして運転してみると、まずクラッチが凄く軽い!
その他の部分でも、ギアの入りをはじめ色々な動作がスムーズになり、十分に体感できました。
今回は少し代車期間が長かったですが、やっぱり自分の車が一番ですね!

変換 ~ DSC_0610
自分の記録用に、現在93628kmです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。