自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アコード ユーロR
前回は納車の話だったので、今回は車体についてです。
購入したのはアコード ユーロR(CL1)
維持費が高いのを躊躇してましたが、実は第一希望でしたw
この一ヶ月で思考がいろいろ吹っ切れてしまったので購入。

この車にした理由は
・快適さとスポーツ性能のバランスが良い
・内外装デザインが好み
・凝ったメカ。流石ホンダ!
という感じです。
色とかデザインは好みが別れるかもしれませんが、自分は一目惚れレベルに好きです。
タイプRまで行くといろいろ犠牲になるし中古車も状態が悪い。それに対してユーロRはとてもバランスが良く感じました。
スポーツセダンならレガシイB4もあるじゃんと言われそうですが、こっちの方が珍しいし・・・ロボコンでホンダ賞を連続で貰ったりして若干洗脳され気味なのは否定できませんw

変換 ~ DSC05560変換 ~ DSC05559
中古車としての状態は2002年式の後期型、2オーナーディーラー車で走行73000km。
車体色はミラノレッド。退色もなくかなり綺麗だと思います。
何気にトラブルの多い車種みたいですが、ホンダディーラにて3年保証付きで購入したので一安心?
無限のスポイラーと減衰調整サスキットが付いていて、少し車高が下がっています。

変換 ~ DSC05516
エンジン型式:H22A(2200cc)
最高出力:220ps/7200rpm
最大トルク:22.5kg・m/6700rpm
この車最大のポイントである赤ヘッドVTECエンジン!
納車前に簡易OHしてもらったので快調です。

変換 ~ DSC05517変換 ~ DSC05518
内装で目立つのはレカロシートとMOMOステ。運転席のみローポジシートレールで低めになっています。
インパネデザインが大好きですが、好き嫌いがはっきり別れる所らしい。他は所々カーボン調になっているぐらいで割と落ち着いていると思います。
後席も広いので大人4人は快適に乗車可能。




変換 ~ DSC06168変換 ~ DSC06106
今日は近くの山を走ってみましたが、流石に速い!
そしてそれ以上にVTECの気持ちよさが半端じゃない!
5000rpmを超えてカムが切り替わった瞬間、一気に音が変わり、力が盛り上がってきます。
凄く官能的なエンジンです。

また逆にゆっくりと快適なドライブを楽しめるのもこの車の良いところ。
所々で写真を撮ってニヤニヤしてきましたw

ギア比が結構クロス気味なので変速が忙しいですが、久々のMTにも慣れてきました。楽しいです。
目を付けられやすい車なので、普段は燃費向上を目指しながら大人しく乗りたいと思います。

変換 ~ DSC06208
おまけに、この山道沿いに道の駅(一般道版サービスエリアみたいなの)ができてました。
無料の足湯なんかもあってなかなか豪華です。
休憩にとてもありがたいです。
スポンサーサイト
納車!
変換 ~ DSC05924
26日はついに納車の日!
車の受け取り、引き渡しを行うため、陸運局へ向かいました。
スターレットに乗るのはこれが最後。到着したら廃車手続きが待っています。
無言で半泣きの、最終ドライブでした・・・。


変換 ~ DSC05935
陸運局に到着したら待ち合わせ相手を探す・・・までもなく、一瞬で見つけることが出来ましたw

変換 ~ DSC05947
駐車場で目立っている赤い車!
スターレットの後継は、ミラノレッドのアコード ユーロR!
三重ホンダからやってきました。状態は極上です(多分)。
オイル食い?目立ち過ぎる?色落ちする?でもそんなの関係ないw
凄く綺麗な色なんですが、写真だと上手く撮れなくて残念。
自分でも、かなり思い切った選択をしたと思ってます^^;

変換 ~ DSC05958B
ナンバー取り付け中。
この写真は色が上手く撮れていると思います。
ミラノレッド、ヌルテカです。

変換 ~ DSC05965変換 ~ DSC05968
納車の準備が終わってから、最後に二台で記念撮影。
ミラノレッドもいいけど、スターレットのブルーイッシュシルバーメタ(ryもいい色だと思います。
またどちらも新しくはありませんが、やっぱり90年代の引き締まったデザインが好きです。

変換 ~ DSC05972
そしてスターレットとは本当にお別れ・・・。
15年間お世話になりました。ありがとう。
そしてついに納車されたアコード ユーロR。
これからよろしくお願いします!

帰りはアコードを運転して帰宅。
車に関する詳しい内容はまた今度書きます。

変換 ~ DSC06005
というわけでついに車を買ってしまいました。
車体もエンジンも赤いホンダ車です。
10年ぐらい貯めてきた貯金は無くなりましたw
でも満足です。大切にしたいと思います。
スターレットのパーツ外し
変換 ~ DSC05836
夏休みになり時間が出来たので、タイトルにあるようにスターレットからパーツを外しました。

変換 ~ DSC05675変換 ~ DSC05813
外したのは
・カーナビ
・オーディオ
・タイヤ、ホイール(交換)
・シート(交換)
・フロントリップ
・ウインカー(交換)
外すと言っても走行可能な状態にはしておかなければいけないので、保安に支障がない部分や純正パーツが残っていた部分だけです。
取付と違って手順も分かっている分作業はさくさく進むのですが、付けたパーツを外していくというのは非常に虚しい作業でした。
はぁ・・・。

変換 ~ DSC05846
外し作業の後、洗車しました。

変換 ~ DSC05791B
何故パーツを外すかと言うと、勿論次の車に買い換えることになったからです。
しばらくブログを更新していませんでしたが、買い換え計画は進めてました。
落ち込み気味の一ヶ月、進めたことは車関連の話と無理矢理レポートをやったぐらいかもしれません・・・w
次の車ですが、とっくに契約してなんと納車は明後日です!

二週間ぐらい前からパーツ外さないといけないなーと思いながらもなかなかそういう気が起こらず、毎日帰宅後に車を眺め。
結局ギリギリになってからのパーツ外しでした。

外した後で乗って気づいたことは、レカロシートがいかに素晴らしいかということ。
久々に純正シートで運転したらサポートが無くて怖かった。
自分では気づかなかったけど、助手席の人はなかなか辛かったかも。ごめんなさい^^;
でも次の車は運転席、助手席共に純正レカロ入りだから安心してね!w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。