FC2ブログ
自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
EP91 ルフレにグランツァのメーター移植
早いもので今日は4月1日らしいです。
最近ブログのネタが溜まり気味なのですが、年度初めは作業系の日記(笑)にしようかなと言う事で「メーター交換しました!」な内容です。

【1、取り外し】
変換 ~ DSC03131
ちょうど一年ぐらい進めて、外装は殆どグランツァに置き換わったスターレットですが、中身はルフレw
ルフレ系のメーターはタコメーターが無く、前々から欲しいなーと思っていたのでこの春休みに交換することにしました。
方法としては
・社外メーターを追加
・グランツァ系のメーターを移植
の2種類がありますが、ダッシュボード上がごちゃごちゃするのは何となく嫌で、作業も楽そうに「思った」のでグランツァ系のメーターを移植することにしました。
メーターは中古パーツから、グランツァS用で年式、走行距離の近い物を購入しました。

変換 ~ DSC03159
とりあえず解体書を見ながら現メーターを取り外してみました。
フードネジ3ヶ所、メーターネジ3ヶ所、コネクタ3つ、回転信号ケーブルで外れます。
他は簡単ですが、回転信号ケーブルはちょっと固いので頑張るしかないです。

【2、比較】
変換 ~ DSC03155変換 ~ DSC03157
上:ルフレ
下:グランツァS
タコメーターが着く以外にも、ちょっと豪華仕様になってます。
今回追加するタコメーターの配線は、右画像の赤丸印の部分(IG-)です。

【3、取付】
変換 ~ DSC03171
ECUから回転信号を引いてきて、取り外しと逆の手順で装着して・・・。
コネクタも共通だし、思ったより簡単じゃないか!
「とりあえず動作確認でも」とキーを回してみると・・・
全く反応がない。

配線図を見直してみると、コネクタ形状同じなのに配列一本も互換性ないじゃないかー!
コネクタ一緒ということで、完全に油断してましたorz
ついでに回転信号もECUからでは弱いらしくダメでした。

【4、配線やり直し】
変換 ~ DSC03187
配線図を見直しながら互換表を作るも、信じられないことに同じ色の配線が複数使用されていたので判別できず。
配線に番号を書いたテープを張って識別出来るようにしてから、全部配置し直しました。
前もって調べてなかったのが悪いんですが、車内のしかもハンドル奥で40本の配線を入れ替えるのは鬼です。

【5、回転信号】
変換 ~ DSC03213変換 ~ DSC03230
回転信号もダイアグノーシスからテストしてみると大丈夫だったので、ここから取る事にしました。
ダイアグノーシスコネクタはボンネット内右上あたりにあります。
配線はサービスホールから、ダッシュボード裏に通しました。

【6、完成!】
変換 ~ DVC00142
なんだかんだで3日もかかって完成!
全て無事機能しました。
タコメーター以外にも、夜間照らされるだけ→文字盤と針が光る等のグレードアップもありました。
予想外に苦労しましたが、常に見る部分だけに満足度高いです!やってよかった。


実はこの作業をしていた時に例の大地震が起こりました。
岐阜は大した揺れではありませんが、車の中にいても揺れが分かりました。
家の中に戻ってTVを見ると、だんだんとんでもない映像が・・・。
もう三週間経ってしまいましたが、思い出すと結構ショックです。
[EP91 ルフレにグランツァのメーター移植]の続きを読む
スポンサーサイト