自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高専ロボコン2011
NHK、なんでこんな時間にw
と誰もが思ったでしょうが、今年度も高専ロボコンのルールが発表されました!

画像2
第24回のテーマは「ロボ・ボウル」

【競技概要】
第24回の競技課題は、「ロボ・ボウル」。2足歩行のオフェンス・ロボットが、学生から受け取ったボールを、ディフェンス・ロボットをかいくぐり、チームメイトの学生に向けてノーバウンドでタッチダウンパスを送る。タッチダウンパスが成功するまでのタイムを競う、ロボットと人間がともに戦う新しいゲームの誕生です。 


テーマはラグビー風。
生命大進化から続く二足歩行と昨年同様「人」の関係するルールです。

第1回 乾電池カーレース     第23回 激走、ロボ力車
第2回 オクトパス・フットボール 第24回 ロボ・ボウル

こう見ると、結構予想出来たテーマだったかもしれませんw
ただし、競技(ボール)の流れが
人→ロボVSロボ→人
となっていて、勝敗にロボットだけでなく人もかなり関係してきます。
昨年も人を乗せてはいましたがあくまでも「おもり」だった事を考えると、結構大きな変化です。

高専ロボコンを他のロボットコンテストと差別化するために最近続いていたのが二足歩行でしたが、今年(正確には昨年も)からは人間との協調も高専ロボコンの特徴になっていくかもしれませんね。
人間と一緒に競技をしようとすると不確定な部分が増えて難しそう。でも逆にこれぐらいのルールならそれを利用した抜け穴も結構ありそうなw
ロボコンの勝敗に直接人間が関わってくるというのは賛否両論ありそうですが、新しい方向性としてアリだと思います。
アンケートではガチバトルなルールを望んでいる人も多かったようだし、なかなか面白そう!


ちょうど1年前2年前・・・のブログを見てみると、同じように新ルールについて書いてます。
今違うのは、最後に「今年もがんばります!」とは書けないこと。
高専に入ってからはまさにロボコンが全ての生活だったので、違和感が半端じゃないです。
いつもならルールを読みまくって、いろいろ考えて寝られない。
岐阜高専同学年(現5年)は全員が引退してしまったけど、みんなどう思っているだろう。
先輩とZiNを作っていた頃も最近のように思えますが・・・思い出すと懐かしくて泣けてくる。
人生の中で本当に大きな経験になったと思います。

ロボコンに参加できない事は悔しいですが、現在もまた別の目標があって楽しいです。
ありがとう!
今年のロボコンに参加していたとしたら、球技が苦手な自分は競技に人が加わることを大批判してただろうなぁw

自分たちがメインで活動することはありませんが、ちょくちょく部室へ行ったりはしたいと思います。
というより、してますw
5年生は進路が忙しいですが、聞かれればアドバイスぐらいはできると思うので気軽に声かけて下さい。
そして全力で取り組んで、悔いのない結果を出して欲しいです。
特に今年は岐阜開催だしね。
頑張れ後輩!
スポンサーサイト
進学先
そろそろ4月も下旬。
名工大、豊橋技科大、専攻科は受けるつもりですが、いろいろ新しい情報を聞いたりして揺らいでます。
最近各校について聞いた話とか思ったことは

名工大
→例年道理ならまじめにやってれば受かるかも。と思っていたけど、地震などいろいろあって倍率上がりそう。
クラス内でも切り替えた人多くて殺し合いになりそう。

豊橋技科大
→研究内容が結構興味ある。以前から候補に入っていた大学。高専編入者も多いのでやりやすそう。昨年後期中間の大失敗により推薦は逃した・・・。

専攻科
→最近になって、殆どの科目が試験免除されることを知った。ロボコンでやってきた二足歩行の続き研究してみたい気もする。制御系の科目も受講してみたい。


推薦が可能なら豊橋と思ってましたが、残念ながら不可らしい。
どうせ一般で受けるなら名工もチャレンジしてみようとか思っていたところで、専攻科なら試験免除と言う話を熱心にアピールされてしまい現在悩み中。

ロボコンなら不思議と自信があったからいろいろチャレンジできたけど、勉強については取りかかりもかなり遅れてしまったので不安が大きいです。
もともとかなり保険をかけたい派なので専攻科は早く確実だよとか聞いてしまったら悩みます。現在環境に不満は無いし、遠くに下宿したいって事も無いし・・・いや、むしろ離れたくない病が発動中ですが^^;
半分言い訳になってしまいますが、他の人と違って最終的には家業の関係で岐阜に戻ってくる必要があるっていうのもまた微妙なポイントです。その関係で、親は断然専攻科押しっぽい。

なんだかんだで専攻科専願で科目免除を受けるなら来週中には決めないといけない。
春休み過ぎて一気に現実味を増してきたというか、すぐそこになってしまった感じです。
来週、専攻科→大学院編入のルートをたどった先輩と相談できそうなので、そこで聞いた話を加えて決めようと思います。
淡墨桜
変換 ~ DSC04512
16日は雨予報でしたが、天気も持ち直してきたので外出。
まだまだ春気分を満喫するぞ!というわけで、淡墨桜を見に行って来ました。

昼頃到着目標で出かけたが甘かった。
途中から桜目的の車が増えて渋滞。結局到着は1時過ぎでした。
ナンバーを見ると一宮、名古屋、石川、八王子、鳥取・・・と岐阜ナンバーが見つけられないぐらいに遠方からの車が多かったです。
そんなに気合いを入れて行くべき場所だったのか!
途中道沿いにも桜が咲いていて綺麗でした。

変換 ~ DSC04505変換 ~ DSC04496
そしてこれが淡墨桜。
写真だと分かりにくいかもしれませんが、幹周り9m、幅26mとかなり大きく重みがあります。
樹齢1500年、日本三大桜は伊達じゃない!

だいたいの場所はもう葉桜ですが、山奥の淡墨桜は今日が満開でした。

変換 ~ DSC04508
桜周辺は露店も結構出ていて観光客で盛り上がってましたが、北側のキャンプ場は平和な感じだったのでしばらくまったりしてきました。
後で聞くと同じ日に淡墨桜を見に行った知り合いがかなりいたらしい。
目撃されてないはず・・・。
ああ、でも出かけてすぐガソリンスタンドで1人に目撃されていたかw

変換 ~ DSC04526K
せっかくなので記念写真買わされてきました。
誕生日(翌日)記念です。
お酒が売っているのを見て、今ならコレ飲んでも合法なのか~。と思ったけど、飲酒運転になるのでそんな事は無かったw


変換 ~ DSC04432
ちょっと話が戻って、15日帰宅後に誕生日プレゼント貰いました。
ネクタイ、ネクタイピンとお菓子と手紙。
ネクタイピンはちょうど欲しかった物でした。
でも、なんだかんだで一番嬉しいのは手紙でした^^
この機会にいいかげんネクタイの結び方を覚えよう。
20歳になりました
タイトルにあるように、ついに10代に別れを告げて20代になってしまいました。
/(^o^)\ナンテコッタイ

20歳というと随分先な気がしてましたが、なってしまいました。
10歳になったのは小学4年生。今日から20歳で高専5年生。
高専にいるとまだ「中学生の次」みたいな感じで実感薄いですが、一般的に言うと大学2年生!
成人って言うほどに成長してるのか?と思いましたが、小学4年生と比べると成長してるかなw

変換 ~ Robocon2010 zenkoku.ts_000837177
中学生時代にロボコンを見て高専に進学しようと考えて、高専に入学してからはひたすらロボコンやってきました。
ロボコン大賞には届きませんでしたが、3年連続ダブル受賞という成果も出て、何よりも楽しかったです。
そして、ロボコンが終わった後は長期間燃え尽き症候群のようなものにかかってしまいました。
正直自分はそういう感情にならない自信があったんだけど、高専に入る前からロボコンを目標にしていたのでそれが一気に無くなったのはやっぱり辛かったのかも。

ちなみに小中の卒業アルバムを見ると将来の夢は免許を取って車を買うことになってましたw
何気にこっちの目標もクリアされている。(買ってはいないけど)


最近は流石に時期も迫って来たので進路の事を考えてます。
春休みに悩んだ結果、就職or進学では進学を選びました。
自分が興味を持っている分野はメカトロニクスであるというのは間違いないので、そこから志望校を絞ってやっと勉強初めました。
開始時期としてはかなり遅いような・・・。
問題が思った以上に難しい(思った以上に忘れてる)のを実感して危機感を感じる今日この頃。
とりあえず新しい目標も立て直せたので、また明日から頑張ろう!



変換 ~ DSC04342K変換 ~ DSC04357
誕生日は猫を猫可愛がりしながら迎えました。
去年は自分も気づかない誕生日だったけど、今年はそんなこと無かったw
0:00にメールが届いたり、いろいろな人からメッセージを貰ったり、GT5で改造ヒュンダイを送りつけられたり・・・。
ありがとうございました。
帰宅後にまだイベントがあるらしいので、それを楽しみに学校行ってこよう。
ちょっと前に書いた文章は明日から頑張ろうになってるはず・・・w
後期仕様ウインカーの取付
変換 ~ DSC04302
グランツァV 後期のコーナーランプです。
車の外装に関してはとりあえず納得レベルになったのでこれ以上やらないつもりでしたが、たまたまオークションで安く出品されていたので買ってみました。
春は車の買い換えが多いのかパーツ出品が多く、例の地震の影響もあるのか競り合う相手が少ないです。
それにしてもやっぱり車のパーツが室内にあると異様にでかさを感じるw

変換 ~ DSC04306変換 ~ DSC04316
左:前期          右:後期
交換はとても簡単なので、ささっと取り替えました。
前期がオレンジなのに対して後期はクリアでちょっと最近の車っぽい?

コーナーランプも黒基調になったのでヘッドライトと一体感があります。
何度か見直してみましたが、なんだかちょっとまとまり過ぎな気も・・・。
見慣れてないからかもしれませんが、自分はオレンジのワンポイントがあった方が好きだったかもしれない。
アイラインとか入れるにはこっちの方がいいんでしょうけどね~。

変換 ~ DSC04325変換 ~ P1060145
もし元に戻したとしても、1800円ならいいや。
パーツが安くて遊び放題なのが、スターレットのいいところの一つだと思います。
1年間遊んだ結果が↑。大分若返ったと思いますw
池田山
春休みも最終日の今日、雲一つ無い良い天気だったので池田山へ行って来ました。
自宅からは20分ぐらい(?)の場所にある山で、以前から行ってみたかった場所です。
12月~3月は冬期閉鎖されているのでやっと行けるようになったという感じです。

map.jpeg
地図上の赤いラインが山頂への道です。
一般道から離れて池田温泉の裏から入っていきます。
途中までは路面が荒く細い道ですが、山頂側半分ぐらいは綺麗に舗装されていて走りやすい道でした。
それでも結構きつい登りが続くので、車には結構頑張って貰いましたw

変換 ~ DVC00134
地図上では一見立派に見える53号線は↑のような感じです^^;
山頂へ向かう道は、こんなに酷くありませんw

変換 ~ DSC04212
30分ぐらいまったりと登って、山頂の駐車場に到着しました。
流石山頂なだけあって、景色が綺麗!
本当の山頂へは、もう少し歩いて登る必要があったので、一応行って来ました。
日陰にはまだ雪が残っていました。

変換 ~ DSC04231変換 ~ DSC04233
出かけた時間が遅かったので、帰る頃には日が沈みかけ。
これはこれで空の色が綺麗でした。
上手く撮れませんでしたが、伊吹山も見えます。

変換 ~ DSC04240変換 ~ DSC04250
山頂より少し下にはパラグライダーの離陸所があるのでそこにも寄ってきました。
山頂とは逆方向の濃尾平野が見渡せます。
スカイスポーツのシーズンになると、結構沢山の人がここから飛んでます。
結構傾斜がきついので、怖いです。

変換 ~ DSC04281
せっかくなので夜景の見える時間まで粘ってきましたw
岐阜県では有名な夜景スポットらしいです。
確かに、さえぎる物がなくてとても綺麗でした!

帰りはこれから夜景を見に行く車とすれ違いながら帰宅。
熊注意の看板を笑いながらも、道路に鹿がいたのは岐阜県の田舎っぷりを見せつけられた気がしましたw
一人で行くと調子に乗って事故りそうな道なので行かないようにしよう。


1ヶ月あった春休みも残り30分になってしまいました。
全く勉強はしなかったような気がするけど、密度の高い、幸せな春休みでした。
ロボコンが終わって下向いていた気分も完全に修正できたし、後悔はしないはず・・・!
明日からは早くも5年生。頑張ろう!
EP91 ルフレにグランツァのメーター移植
早いもので今日は4月1日らしいです。
最近ブログのネタが溜まり気味なのですが、年度初めは作業系の日記(笑)にしようかなと言う事で「メーター交換しました!」な内容です。

【1、取り外し】
変換 ~ DSC03131
ちょうど一年ぐらい進めて、外装は殆どグランツァに置き換わったスターレットですが、中身はルフレw
ルフレ系のメーターはタコメーターが無く、前々から欲しいなーと思っていたのでこの春休みに交換することにしました。
方法としては
・社外メーターを追加
・グランツァ系のメーターを移植
の2種類がありますが、ダッシュボード上がごちゃごちゃするのは何となく嫌で、作業も楽そうに「思った」のでグランツァ系のメーターを移植することにしました。
メーターは中古パーツから、グランツァS用で年式、走行距離の近い物を購入しました。

変換 ~ DSC03159
とりあえず解体書を見ながら現メーターを取り外してみました。
フードネジ3ヶ所、メーターネジ3ヶ所、コネクタ3つ、回転信号ケーブルで外れます。
他は簡単ですが、回転信号ケーブルはちょっと固いので頑張るしかないです。

【2、比較】
変換 ~ DSC03155変換 ~ DSC03157
上:ルフレ
下:グランツァS
タコメーターが着く以外にも、ちょっと豪華仕様になってます。
今回追加するタコメーターの配線は、右画像の赤丸印の部分(IG-)です。

【3、取付】
変換 ~ DSC03171
ECUから回転信号を引いてきて、取り外しと逆の手順で装着して・・・。
コネクタも共通だし、思ったより簡単じゃないか!
「とりあえず動作確認でも」とキーを回してみると・・・
全く反応がない。

配線図を見直してみると、コネクタ形状同じなのに配列一本も互換性ないじゃないかー!
コネクタ一緒ということで、完全に油断してましたorz
ついでに回転信号もECUからでは弱いらしくダメでした。

【4、配線やり直し】
変換 ~ DSC03187
配線図を見直しながら互換表を作るも、信じられないことに同じ色の配線が複数使用されていたので判別できず。
配線に番号を書いたテープを張って識別出来るようにしてから、全部配置し直しました。
前もって調べてなかったのが悪いんですが、車内のしかもハンドル奥で40本の配線を入れ替えるのは鬼です。

【5、回転信号】
変換 ~ DSC03213変換 ~ DSC03230
回転信号もダイアグノーシスからテストしてみると大丈夫だったので、ここから取る事にしました。
ダイアグノーシスコネクタはボンネット内右上あたりにあります。
配線はサービスホールから、ダッシュボード裏に通しました。

【6、完成!】
変換 ~ DVC00142
なんだかんだで3日もかかって完成!
全て無事機能しました。
タコメーター以外にも、夜間照らされるだけ→文字盤と針が光る等のグレードアップもありました。
予想外に苦労しましたが、常に見る部分だけに満足度高いです!やってよかった。


実はこの作業をしていた時に例の大地震が起こりました。
岐阜は大した揺れではありませんが、車の中にいても揺れが分かりました。
家の中に戻ってTVを見ると、だんだんとんでもない映像が・・・。
もう三週間経ってしまいましたが、思い出すと結構ショックです。
[EP91 ルフレにグランツァのメーター移植]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。