自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハングオンレーサー 組み立て②
変換 ~ P1020626
前回から続き、バラパーツで購入したハングオンレーサーを組み立てていきます。

変換 ~ P1020630変換 ~ P1020637
コレが動力ユニット。オプションのベアリングを投入~
ギアなどはグランプリレーサーと共通パーツです
完成した動力ユニットはメインフレームに取り付けます
なんだかプラモみたい、というかホンモノのバイクの構造を再現してるみたいで満足感たっぷり^^
ユニット取り付けねじにはワッシャを挟んでおかないとプラがやられるらしいので青い物を挟みました。

変換 ~ P1020644変換 ~ P1020648変換 ~ P1020649
フロントはステアリングダンパーを装備してみます
グランプリレーサーで走行中のブレがかなり危険な感じ(横転を誘う)だったので。
構造自体は非常に簡単。
調整可能なスプリングで摩擦版を押さえつけてステアを抑制するだけです。
たったこれだけの機構がどれほどの効果を発揮してくれるか期待です!

変換 ~ P1020680
リアサスもちょうど安く入手できたカー用ダンパーを使います
長さが少し足りていないので柔らかすぎです
今後要調整箇所の一つ



変換 ~ P1020657変換 ~ P1020671
ここまでパーツを組み合わせるとこんな感じ。
フレームの構成がたまらんです(;´Д`)
スイングアーム周辺は部分的にメッキフレームを使ってみました
個人的に二枚目のアングルがメカメカしてて好きです。というか全体的にメカメカして(ry

しつこいぐらい書いてますが作ってて「楽しい!」の一言
ネットで探してもマイナーなジャンルみたいですが、もっと流行らないかな~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。