FC2ブログ
自作PC、ラジコン改造が中心の日記です。最近は車、バイクネタ多めです
買い物
随分前からPICを使ってみたいと思い続けてましたが、PICライタが高いのでいまいち踏み出せずにいました。
しかし、JDMプログラマという物を発見。
JDMプログラマの制作
シリアルポート直付けタイプの自作PICライタみたいなイメージ?
価格も1000円を切る程度と格安です。
機能はPICライタより制約されるみたいですが私はRCに使いたい程度なので十分。

今年こそPICに挑戦しよう!
ということで急遽パーツを買いに大阪日本橋へ行ってきました
大須で済ませれば良いのですが確実に欲しかったので(その前に年末に秋葉原で買ってこいとw)


変換 ~ P1020416
大きく飛びますが買ってきました
右上にあるのはASUSマザー用のシリアルポート(9ピン)増設パーツ
上に書いたようにJDMライタはシリアル直付けタイプなのですが私の持っているPCにはどれも付いていませんでしたw
私のP5K-Proを含めて最近のマザーは付いてないんですね~
放置状態のAtomを組むことも思いつきましたがワンズにて運良く見つける事ができました
変換 ~ P1020414
今回使うのはPIC12C509A
適当に選んできましたが全部別ロットですねw
プログラム(アセンブラ)に関しては完全に無知なのでそっちの勉強も含めて進めたいです
成功して動作することを願いたいです


変換 ~ P1020412変換 ~ P1020411
他にも少し購入してきました
透明両面テープは1/10ボディ制作時に使いたかったので
とれるやん!というこの商品はポリカ用の塗料落とし液です
どちらも売り切れの時が多いので購入できて良かった(半年ぐらい探してましたw)
赤のスプレーはベランダから落ちた痛いボディ(いろいろな意味で)の補修用
モチベーションが下がる前に補修して完成させたいです

他に買い逃した本(?)を購入しました
年末秋葉原のめろんは混みすぎていて買う気が失せたのでw
スポンサーサイト